まだお聞きになっていない方のためにお知らせすると、Nuxeoは、「Aragon Research Globeエンタープライズビデオ2018年版:カスタマージャーニーのビジュアル化」で「リーダー」の評価を受けました。この報告書は、ビデオコンテンツ管理システムの主要プロバイダを評価するものです。企業の様々な部署が社員の体験とカスタマージャーニーを高める方法としてビデオを活用しようとしているのを受けて、この市場はこれから劇的な成長が見込まれています。

「Aragon Research Globeエンタープライズビデオ」2018年版では、ライブやオンデマンドなど、あらゆる形式のビデオを管理する技術を企業向けに提供している主要17社を評価しています。取り上げられたプロバイダはほぼすべて、以下の管理をサポートするエンタープライズプラットフォームを提供しています。
ユーザ生成ビデオコンテンツ ビデオコンテンツ管理
ポータル ネット配信
*今日の企業が使用している他の大量のビデオコンテンツ

評価に際しては、プラットフォームの機能に加え、エンタープライズ向けの主なアプリケーションやシステムとの統合が検討されました。そして、戦略の有効性とパフォーマンスという観点から、ビデオコンテンツ管理システムのプロバイダの位置付けが行われました。

エンタープライズビデオ

##Nuxeoに「リーダー」の評価
Nuxeoのプラットフォームは、「使いやすさ」や「インテリジェントなコンテンツ分析(1)」といった点での力が評価され、「リーダー」に選定されました。Aragonは、弊社のプラットフォームの特長として、モバイルデバイスからプラットフォームにビデオコンテンツを直接アップロードできること、人工知能を活用してビデオコンテンツの自動タグ付けに高度な機能を提供していることに言及しました。

Aragon Researchのエンタープライズビデオ

このレポートでは、弊社のプラットフォームを次のように紹介しています。「Nuxeoは、デザイン、編集、制作のツールを多数提供して、ビデオコンテンツを最終化し配信するプロセスをシンプルにしている。これらの機能に加え、Nuxeoが本来得意とするデジタルアセット管理の機能があることから、高度なワークフローが実現し、複雑なコンテンツ配信のプロセスを完全に自動化することができる」。

昨今の企業は、ビデオコンテンツや他のリッチメディアをドキュメントや他のビジネスコンテンツと同じように管理できる次世代のビデオコンテンツ管理システムを求めています。Nuxeoが業界アナリストから引き続きこのような評価を受けているのは、弊社の最先端のコンテンツサービスプラットフォームが市場での地位を高めつつあるためであると、私たちは考えています。コンテンツの種類や保存場所にかかわらず、社内のすべての情報をインテリジェントに管理できるユニークな能力を誇っているからです。


[1]Aragon Research「The Aragon Research Globe for Enterprise Video, 2018」(Jim Lundy著、2018年7月)

Aragon Researchは、調査刊行物に掲載された特定のベンダー、製品、サービスを推奨しているわけではありません。また、最高評価を受けたベンダーのみを選択するよう助言しているわけでもありません。Aragon Researchの刊行物は、Aragon Researchのリサーチおよびアドバイザリー・サービス事業部門の意見を表したものであり、事実の表明と見なされるべきではありません。Aragon Researchは、調査刊行物とそこに記載される情報を「現状のまま」提供しており、あらゆる種類の保証を一切行っていません。