私は最近、Nuxeoの 製品イノベーション企業文化 についての一連の記事を投稿してきましたが、その締めくくりとして、当社の社員を一人例に挙げて、その功績を称える記事を書きたいと考えていました。

Lesley Rogers

その意味で、Nuxeoのフィールド&インダストリーマーケティング担当ディレクターを務めるLesley Rogersが Government Marketing Universityの政府機関向けマーケティングアワード(イノベーション部門)を今回受賞したことは、大変喜ばしいことです。受賞者の発表は、11月1日にバージニア州レストンで開催された第3回年次Government Marketing GAINコンファレンスで行われました。

GAINERアワードは、GAIN(成長、アクセラレーション、イノベーション、ネットワーキング)の水準を高めたキャンペーンを表彰することによって、全米公共部門の政府機関向けマーケティング分野の優秀な人材を称えるものです。候補者には、AT&T、Grant Thornton、Iron Mountain、GSA、NetApp、DLTなどの企業のマーケターが名を連ね、審査委員会は、業界マーケティング責任者と政府機関の責任者で構成されていました。

Gainierアワード

Lesleyは、Government Marketing Universityのメンターとしてマーケティングキャリアの人材開発支援も行っており、機能横断的な統合型マーケティングに関するセッションの特別講演者として今年の GAINコンファレンスに招待されました。17年以上の公共部門向けマーケティング経験を誇るLesleyはこれまでに、テクノロジー企業が世界中の政府機関向け市場に参入し、ブランドを構築するのを手助けしてきました。Lesleyの革新的なアイデアとクリエイティブなビジョン、そして豊富なマーケティング経験は、Nuxeoにとって大変貴重な資産となっています。

「革新的な企業は、革新的な社員によって成り立っている」とは、このことをよく言い当てています。そして、この「イノベーション部門最優秀賞」ほど、Lesleyにふさわしいアワードはないと言えるでしょう。以前から私は、Nuxeoのお客様のカスタマージャーニーの第一歩としてマーケティング業務をとらえており、当社のマーケティングチームがLesleyのような有能な社員で構成され、非常に好ましい第一印象をお客様に与えてくれていることを大変嬉しく思っています。

最後に、今回取るべき賞を取ったLesleyの功績を称えるとともに、今後のさらなる活躍を期待したいと思います。