Jackie Aldama

Nuxeo社インプリメンテーションエンジニアのJackie Aldamaをご紹介します。彼女は中心的なソフトウェアエンジニアとして、コードを書くだけでなく、ビジネス目標を理解するとともに、それに基づいて要件と設計を作成し、最終的には導入計画を策定しています。

インタビューの内容をご覧ください。

Q:Nuxeo社に入社する前の経歴についてお聞かせください。

私はボストン大学でコンピューターサイエンスを学んでいましたが、情報技術と最終的にはソフトウェア開発に携わりました。ソフトウェア開発は、私が長い間情熱を傾けてきた分野でした。この情熱は、子供の頃に取った基本的なコンピュータプログラミングのクラスがきっかけで始まりました。高校に入るまでコンピューターを持っていなかったので、紙で宿題をやっていたことを覚えています。そうなんです。文字通りHTMLとJavaのクラスでノートを取っていたんです。ノートから解放されたのは、超重たい(およそ12ポンド)で15インチスクリーンの東芝ノート型パソコンを買ってからです。主にニューイングランドでJavaとWebの開発者として働いてきましたが、私の最初の、そしておそらく今でもお気に入りのプログラミング言語はPerlですが、正規表現のスキルをブラッシュアップする必要があります。

Q:当社の仕事で一番気に入っている点はどこですか?

正直なところ、Nuxeoの仕事が好きな理由はたくさんあります。Nuxeoは、私が今まで会った中で最も有能で聡明な人員に支えられています。スタッフ全員が注目している点や関心がビンビンと伝わってきて、楽しい雰囲気で溢れています。Nuxeoは分散型の企業なので、多種多様なスキルと経験をもつ人でチームを編成することができます。プラットフォームそれ自体を楽しみながら学べました。プラットフォームは堅固なソフトウェアエンジニアリングの原則で構築されており、さまざまな方法で拡張できるので常に何か新しいものを探求できますから。

Q:インプリメンテーションエンジニアとしてのあなたの役割には、どのようなものがありますか?通常の日常業務はどのようなものがありますか?

私の役割はプロジェクトに基づいているため、日々変化であふれています!クライアント向けのカスタムパッケージの作成、デバッグとバグ修正、フロントエンドの作業、またはパフォーマンステスト、分析、微調整のような業務、このようなさまざまな技術的作業を手早く行わなければならない日もあります。また、少し時間を割いて、クラウドインフラストラクチャについても知識を蓄積しています。私のバックグラウンドは伝統的なソフトウェアエンジニアですが、プロフェッショナルサービスやコンサルティングに必要なスキルも磨いています。ビジネスの目標を理解し、それを要件、設計、最終的には導入計画として具体化することは、なかなか経験できないことですが、取り組んでいて本当に楽しいですね。計画を作成した後に実装作業に携わることができ、実際に構成やコードを仕上げるのは、最大の醍醐味ですね!この役割はビジネスと技術的な仕事の見事な融合ですし、両方の世界のバランスがうまく取られています。

Q:面白いと思ったプラットフォームについてお客様からのコメントやフィードバックを受けたことがありますか?

プラットフォームがどれほど強力で、クライアントがその拡張性にどれほど感銘を受けているかについて、クライアントと意見を交換したことが何回かあります。しかし、ユーザーのプラットフォームとの関わり方ややりとりを見ることは、最も興味深い経験でした。技術系以外のユーザーでもわずかの構成で操作できる潜在的な可能性があるので、操作性の大幅な向上を期待できます。柔軟性が高く、ユーザーフレンドリーなプラットフォームが重要だと思います。新しいユーザーインタフェース(Web UI)は、これを維持するための素晴らしいステップです。ユーザーがプラットフォームとやりとりするのを見ているうちに分かったことは、行動が言葉よりもいかに多くを語るかということです。

Q:自由時間はどのように過ごしていますか?

私には趣味の楽しみ方があって、家でビデオゲーム(Guitar Hero、Age of Empires)を楽しむこともありますが、ほとんどの時間は外で過ごします。熱心なオールシーズンのハイカーでしたが、過去数年間、登山やアルプス登頂にますます関心が強くなってきました。昨年、ワシントン州のレーニア山とシャクサン山に登りました。これらの山は、持久力と山岳氷河を渡るスキルを必要とする、比較的簡単な登山コースでした。私は今、もっと魅力的な目標のためにスキルを磨いています。この春、カナダのロッキー山脈で、北アメリカで最も古典的なアイスルートを登るつもりなんです。考えるとワクワクします!

バーモント州でボランティアのスキーパトロールもしています。EMTと同様にスキーパトロールに参加するには、かなり広範なトレーニングを受ける必要がありますが、野外の緊急時の対応に焦点が当てられています。さまざまな状況に置かれている人々を救出するのは本当にやりがいのある活動です。



Jackie Aldama



Jackie Aldama