当社の活動内容をフォローされている方ならご存知のとおり、Nuxeoでは、業務内容を改善する方法を常に模索しています。これには、より効果的な新しいオフィススペースを探すことも含まれます。

今年に入り、ロンドンチームがトレンディーなショーディッチ地区に移転しました。パリチームは、既存のスペースが手狭になったため、間もなく新しい拠点に移転します(移転がスムーズに進むよう願っています!)。そしてもう一つビッグニュースがあります。Nuxeoの米国本社がブルックリンの新オフィスへ移転します!

##ウィリアムズバーグに別れを告げ、新地ダンボへ!
ブルックリンの古きウィリアムバーグ地区では、大変楽しい時を過ごすことができました。2013年に入居したこのオフィスは、アットホームで心休まる環境でしたが、ニューヨークのNuxeoチームがここ数年で急速に成長していることを受け、さらなる高みを目指し、現行チームのニーズと今後の成長に対応するうえでより適した拠点に移転することにしました。

Nuxeoオフィス

Nuxeoミーティングルーム(ブルックリン)

そこで見つけたのが、ダンボの新オフィスです(ご存じでない方のために説明しておくと、ダンボ(Dumbo)とは「Down Under the Manhattan Bridge Overpass(マンハッタン橋高架道路下)」の意味です)。この地区には、1880年代に同地区が見出されて以来、工場、貯蔵所、波止場の倉庫などの建物が林立されてきました。そして今、これ以上インスタ映えする場所は他にないというほどの景観を呈するダンボは、世界中のブロガーの注目を集め、ハリウッド映画の撮影に使われるほか、NYを訪れる大勢の観光客に美しいスカイラインの眺めをもたらすようになっています。ダンボ地区は歴史地区に指定されています。

また、多くの傑出した企業がこの地に本社を構えるなど、常に変わり続ける地区でもあります。ウィリアムバーグ地区の隣人であるViceKickstarterに別れを告げることは寂しいですが、EtsyAmplifyHUGEなどの企業の近くに移転することを大変楽しみにしています。

もちろん、オフィスの内装は、かつての貯蔵所の雰囲気を残したうえで、Nuxeoならではのタッチを加えたものにしました。ニューヨーク本社新オフィスは数か月後に完成する予定です。インスタグラムでNuxeoをフォローして、ニューヨーク新オフィスが完成するまでの様子をチェックしてください。

追記:Nuxeoは本日、米国で最も急成長を遂げている企業500社の一つに選ばれました。詳細は、Deloitteが選ぶ最速成長ハイテク企業のリストをご確認ください。

Nuxeoダンボ

Nuxeoブルックリン

Nuxeo米国チーム