ニューヨークの高層ビルを見渡せる夏の美しい日、Nuxeoでリードテクニカルライターを務めるマノン・ルモーが、Nuxeoでの自身のキャリアパスについて語ってくれました。

4年半前にインターンとしてNuxeoに加わったマノンは、スピーディーに昇格を重ね、現在はリードテクニカルライターとして活躍しています。職場としてのNuxeoで一番気に入っている点は、思いやりがあり仕事を心から楽しんでいる同僚たちと毎日をともに過ごせること、そして全員が互いを助け合う協力体制の整った社風だと言います。

Nuxeoでの彼女の将来は様々な可能性に満ち溢れています。気心の知れた開発者や他の社員たちとの連携を続けながら、管理職のポジションに就くことは、マノンが掲げる将来の目標の一つです。マノンはNuxeoのスター社員の一人であり、努力の成果を認められて、キャリアを着実に築いている人物の良い例です。

優れた人材が集まるNuxeoチームの一員になることにご興味をお持ちの場合は、最新の求人情報をご確認ください。

詳しくは、InstagramまたはTwitterでNuxeoをフォローしてください!