Digital Asset Platformの難題を解決する


Tue 28 February 2017 作成者: Uri Kogan

何年間にもわたるIT部門の献身的な努力のかいあって、ついにあなたの会社では、100%ソフトウェア対応で完全に自動化された完璧な業務マシンが、最良かつ最新のテクノロジースタック上で導入されることとなりました。顧客は完全に可視化され、ソーシャルメディアとモバイルアプリを使った顧客開拓は順調に進み、サービスの質も申し分ありません。完璧なソフトウェアを購入したので、カスタムコードを記述することはまったく不要です。すべてがうまくいっています。まるで夢のようです。

しかし、安心するのはまだ早いかもしれません。会社に固有のビジネスロジック、具体的なプロセス、特定のインタラクションがすべて既製のソフトウェアに完璧に適合しているならば、同じような状況に置かれた競合他社も、同じロジック、プロセス、インタラクションモデルを使用しているはずです。つまり、自分の会社の競争優位性が、ある日突然なくなります。

また、新規参入企業、新たな市場機会、テクノロジーシフトなどを背景に、今は完璧に適合しているものが、明日は相容れない関係になっていないとは限りません。

前述の状況は、エンタープライズソフトウェアの開始当初からさまざまな購入組織が自問してきた2つの主な質問を要約したものです。
1.自社のビジネスに合わせてどの程度ソフトウェアをカスタマイズすべきか?現在採用しているプロセスのうち、価値の創出につながっている競争優位性(カスタムソフトウェアまたはカスタム機能を構築する価値がある)はどの程度あるか? また、ソフトウェア主導のベストプラクティスで置き換えるべき最適化されていない手法はどの程度あるか?
2.独自性をもたらすカスタマイズと、プロセスとその方法を漸進的に変化させるスピードの間でバランスを取るにはどうすべきか?

デジタルアセット管理の分野では、これらの質問が長年にわたり購入組織の間で検討されており、デジタルアセットが価値創出、マーケティング、販売、サービスの中心的存在になるにつれ、これらの質問に正しく答えることは今まで以上に重要度と緊急度を増しています。

これまでは、以下の3つの選択肢がありました。
1.自社のビジネスに完璧に適応したカスタムソリューションを構築する。Amazonのようなコンテンツ中心企業は、何百万ドルあるいは何十億ドルもこれに投じて巨額のリターンを得ています。
2.ニーズの80%を満たす高額のエンタープライズクラスDAMアプリケーションを購入してから、機能のギャップを埋めるためのカスタマイズとユーザのトレーニングに数千ドルあるいは数百万ドルを投じる。この方法の場合、ビジネスが成長または変化し、アプリケーションの新バージョンがリリースされるに伴い、必然的にカスタマイズを維持する必要が生じ、カスタマイズ自体が制約となっていました。購入から数年後には、システムがビジネスの足かせとなり、システム選定のためのサイクルを最初からやり直さなければなりません。
3.マルチテナントSaaS DAMを購入する。この方法では、初期費用とメンテナンスコストを低く抑え、採用を迅速に進めることが可能ですが、ビジネスに適応させることができないため、デジタルアセット管理プロセスから独自の価値を生み出すことがはるかに困難です。

これら3つが不満足な選択肢であるという意見に、Nuxeoも同意します。Nuxeoでは、次の条件に当てはまるシステムに切り替える時期であると考えています。

  • SaaSアプリケーションと同じくらい迅速に導入でき、しかも完全に構成可能である。
  • エンタープライズクラスの統合と軍用グレードのセキュリティをもたらすだけでなく、クラウドエコシステムレベルの高速ストレージ/処理/イノベーションも実現する。
  • 競合製品の数千倍の超高速処理でアセットをインジェストまたは提供できると同時に、複雑なメタデータモデルを難なく処理できる。
  • 完全に構成可能なだけでなく、簡単に学習でき、使い勝手も良い。

Nuxeoでは、高度なカスタマイズと適応の容易性を兼ね備えたソリューションによって、この難題を打破する時期だと考えています。Nuxeoは、Amazon、Elastic、Googleなどの業界をリードする企業の利点とイノベーションを活用しつつ、クラウド規模のストレージと処理効率をもたらす、クラウドネイティブの最新式アーキテクチャを提供しています。Nuxeo Platformは、レガシーシステムには不可能なスピードと規模で複雑なメタデータを含んだアセットを管理できるハイパースケールアーキテクチャを採用し、ユーザの生産性を維持し関心を引き続ける機能を備えています。

Nuxeoのデジタルアセット管理アプローチの詳細については、こちらを参照するか、当社までお問い合わせください。


タグ付き: Digital Asset Management, Nuxeo Platform, Insight