<<<<<<< HEAD
組織をアジャイルにするニーズについて最近よく耳にします。ビジネス、政治、金融市場の変化にすばやく順応し、顧客やサプライヤの要件の変化にもすばやく対応することが、すべての事業体にとって非常に重要な能力になりつつあります。

では、会社として実際にどうすればそれを達成できるのでしょうか。どのようなインフラやツールを導入すれば、アジャイルな会社になることができるのでしょうか。しかも、その過程で業務にできるだけ差し障りを生じないようにするには、どうすればよいのでしょうか。

Nuxeo Platformに新しくリリースされたLTS 2019 を使えば、まさにこの課題に対応できます。 革新的で未来志向のNuxeoのコンテンツサービスプラットフォーム (CSP)は、使い勝手、接続性、スケーラビリティの点で常に業界をリードしてきました。単にコンテンツとデータを管理するだけでなく、真の事業価値を手に入れることができます。

しかも、LTS 2019では、様々な新しい機能を通じて、企業が直面するどのような状況に対しても真に柔軟にアジャイルに適応することができます。この更新版のツールセットは、特に次の3つの点を重視しました。

組織をアジャイルにするニーズについて最近よく耳にします。ビジネス、政治、金融市場の変化にすばやく順応し、顧客やサプライヤの要件の変化にもすばやく対応することが、すべての事業体にとって非常に重要な能力になりつつあります。

では、会社として実際にどうすればそれを達成できるのでしょうか。どのようなインフラやツールを導入すれば、アジャイルな会社になることができるのでしょうか。しかも、その過程で業務にできるだけ差し障りを生じないようにするには、どうすればよいのでしょうか。

Nuxeo Platformに新しくリリースされたLTS 2019 を使えば、まさにこの課題に対応できます。 革新的で未来志向のNuxeoのコンテンツサービスプラットフォーム (CSP)は、使い勝手、接続性、スケーラビリティの点で常に業界をリードしてきました。単にコンテンツとデータを管理するだけでなく、真の事業価値を手に入れることができます。

しかも、LTS 2019では、様々な新しい機能を通じて、企業が直面するどのような状況に対しても真に柔軟にアジャイルに適応することができます。この更新版のツールセットは、特に次の3つの点を重視しました。

Line endings fix

  • 人工知能(AI)
  • ユーザビリティ
  • スケーラビリティと接続機能

強化されたAIのフレームワーク

AIは世界中が最も注目している技術のひとつですが、LTS 2019には、御社のデータにAIモデルを簡単に構築して実装するために必要となるツールがすべて含まれています。既存の手作業のタスクを自動化して、より高速で正確なタスクに置き換えられるだけでなく、AIをもっと広範囲に有効活用するための基礎を構築し始められるようになるのです。AIの力をフルに活かしている企業ほどアジャイルを声高に宣言できる企業はありません。

>> 2019年に人工知能を利用してレガシー情報システムを革新する3つの方法

Nuxeo LTS 2019はユーザ中心

LTS 2019は、プラットフォームのユーザビリティを大幅に向上させます。追加のモバイル機能、Nuxeo Driveを使ったファイル同期機能と共有オプション、簡素化されたコンテンツ比較ツール、接続されたコンテンツ管理システムから操作できる合理的なパブリッシングの機能など、多数の点が強化されました。ユーザに使ってもらい、ユーザを取り込むことは、アジャイルな事業環境を作るうえで欠かせないコア要件ですが、これらの強化機能が搭載されたLTS 2019なら、ユーザがどこでどのような作業をしようとも、コンテンツやデータを使った業務がはるかにやりやすくなります。

Microsoft Office 365

また、ユーザの業務に合わせられるという点では、Adobe Creative CloudとMicrosoft Office 365へのコネクタも改良されて今まで以上に使い勝手が良くなっています。つまり、コンテンツとデータの管理、保管、保護にNuxeoを使いながら、人気の生産性アプリケーションでシームレスにコンテンツの作業ができます。

スケーラビリティと接続機能

Nuxeoは、最も高性能でスケーラブルなCSPという評判を確立してきましたが、その評判に満足しているわけではありません。LTS 2019では、削除、更新、編集といったバルク処理のオペレーションに多数の改良を加えました。 数百万、あるいは数億というアイテムを管理している企業にとって非常に重要な機能です。データのバルク更新に数時間も時間がかかるようでは、アジャイルとは言えません。LTS 2019なら、そのような問題は絶対に起こりません。

>> Nuxeoのスケーラビリティが他のDAMとはまったく別次元である理由:高速反応、柔軟、未来対応。弊社の白書「”Nuxeoのスケーラビリティ」をお読みください。

起こり得るすべての事態に備えることは誰にもできません。重要なのは、必要とあれば変化に順応する柔軟性を持つことです。業務やセキュリティに大きな支障を来たさず変更を加えることのできるツールがあることで、アジャイルな文化と環境を実現できるようになり、ひいてはそれが競争力につながるでしょう。とはいえ、アジャイルな企業への道のりを歩み始めるには、まず最初の一歩を踏み出す必要があります。それが、Nuxeo LTS 2019のような正しいツールを持つことです。