金融サービスの未来を創る

データ中心からお客様中心へ

情報は、金融サービス企業を支える核とも言える資産です。しかし、ほとんどの企業が、旧式の非効率なシステムとアプリケーションで情報を管理しています。

カスタマーエクスペリエンスの向上であれ、市場シェアの拡大であれ、はたまたコンプライアンスの確立であれ、どんな目標を掲げた企業にとっても、将来の成功に欠かせないのが、情報管理システムを近代化することです。

ビジョナリー*思考で、金融サービス企業が抱える最大の課題に対応します。

請求管理をコントロールすることは、ヒューマンタッチを失うことではありません。正しいプロセスと正しい技術を、ベストの人的リソースと組み合わせることを意味します。

金融サービス向けケース管理

ミレニアル世代は、顧客として獲得するのが難しく、失うのは容易です。優れた顧客体験を提供することが今以上に重要な時代はありません。

ネオバンクの市場進出を受けて、従来の金融サービス企業は、システムを近代化し、顧客価値創造の新たな方法を見つける必要に迫られています。

Competing with neobanks

* - (根拠のない主張ではありません。Nuxeoは、コンテンツサービスプラットフォームを対象としたGartnerの「マジック・クアドラント」調査で、
2年連続して「ビジョナリー(概念先行型)」のプロバイダと評価されました)

詳細を見る
Nuxeoが導入されたことで、今では情報管理環境を調和させられるようになりました。情報の管理と活用を改善して、お客様体験を向上させ、内部のITシステムを有効活用し、コストを削減できるのですから、きわめて大きな価値があります。
[Nuxeo]が導入されたことで、情報の管理を改善して、お客様体験を向上させ、内部のITシステムを有効活用し、コストを削減できるようになりました。” ― ABN AMROのSaswat Padhi氏

お客様中心の体制を実現。
一歩先を歩き続けるための業務力をNuxeoがサポートします。

データ中心からお客様中心へ
金融サービス企業が顧客価値を創造するには、社内にある膨大な情報からインサイトを引き出せなければなりません。御社にとって重要なシステムと事業目標を反映したアプリケーション開発がカギを握ります。

会社の潜在力をフルに開花
Nuxeoはエンタープライズスケールです。数十億個のオブジェクト、テラバイト級のストレージ、数千人のユーザに対応します。他社を凌ぐ10億個というアセットでベンチマークテストを行って、真のパフォーマンスを証明しています。

反復可能な事業成果の実現
ワークフローを自動化し、ケース管理を実践することで、数十年かけて蓄積してきた事業の知識と経験を確実なかたちで保存すると同時に、必要なすべての処理ステップを既存のポリシーと手順に則って実行できるようになります。

時代に合った進化と移行

今の時代に合わせてIT環境を進化させるには、それなりの痛みを伴うこともあります。でも、Nuxeoのクラウドへ移行すれば、御社の情報管理システムを「その場」に置いたまま格段に進化させることができます。御社のユーザが使っているワークフローやツールにまったく影響せず、すべての部署のコンテンツを一括提供できるようになります。

御社のシステムの近代化をスタートする

金融サービスのトップ企業がNuxeoを活用して競争力を強化しています。

保険請求処理

保険請求の処理業務を最適化し、ストレート・スルー・プロセッシングとバーチャル請求処理を活かしてお客様体験を向上させたいとお考えの企業幹部や意思決定者のための報告書です。

詳細を見る

デジタルビジネスの戦略

金融サービス業界のデジタルトランスフォーメーションを率いているトレンド、この業務改革を成功させるための戦略をご覧ください。

詳細を見る

レガシーECMのリスク

レガシーのECMシステムがもたらすコストとリスクを理解し、モダンな代替システムを選択すべき理由とプロジェクトに際して注意すべき点を考察します。

詳細を見る

早速お試しください