EFSS

Nuxeo Platformのリッチメディア機能とプロセス管理機能を活用しながら、お気に入りの同期・共有アプリケーションを使用して自由に共同作業を行えます。

メリット

EFSS

Nuxeoは、追加の設定を行わなくても、Box、Googleドライブ、Dropbox、Microsoft OneDrive、OneDrive for Businessとすぐに連動します。これらのファイル共有アプリケーションに格納されているコンテンツをコピーしたり、Nuxeoのコンテンツサービスプラットフォームに格納するために変換したりする必要は一切ありません。

Miniatures

Nuxeoには、GoogleドライブやDropbox、Box、OneDriveと同じファイルサムネイルが表示されるため、操作性がなじみ深いというメリットがあります。

Search

コンテンツがEFSSソリューションで共有されているか、Nuxeo Platformそのもので管理されているかどうかにかかわらず、あらゆるコンテンツを網羅する統合型の検索機能を使用できます。文書に加えられた変更は、全文検索用にただちに更新されます。

Editor

Nuxeoのコンテンツは、ネイティブのGoogleドライブ用エディタを使用して編集できます。組織の社員はこの処理を意識することなく、NuxeoPlatform内から共同作業を行うことができます。

Metadata

軽量コンテンツ管理に甘んじる必要はありません。リッチメディアのコンテンツへの追加、構造化ワークフローの設定、バージョン管理の適用に加え、PDF変換の自動化も可能です。

Downloads

ファイル共有プロバイダのサーバからローカルシステムに直接ファイルをダウンロードできます。ユーザ側のネットワークを使用する必要はありません。

早速お試しください