請求管理の新境地

保険業界のお客様体験において重要な部分を占めるのが、請求処理のプロセスです。しかし、請求管理者の多くは今もなお、時間と労力を要するレガシーのプロセスとシステムを使用しています。クレームリーケージを減らし、お客様体験を向上させるには、請求処理に対するモダンなアプローチが欠かせません。

Nuxeoの請求管理機能を使えば、首尾一貫したオムニチャンネルの請求体験が実現します。Nuxeo Content Platformはローコードなため、請求プロセスの業務効率を最大限に高めると同時に、請求者、処理担当者、アジャスターなどすべての人により良い体験をもたらします。

ABN•AMRO
Generali
イギリスの大手銀行

一歩進んだ請求管理

大手保険会社の請求管理業務は、部署ごとに分断されて開発されてきました。この結果、処理時間が長くなり、不満や手戻りの原因となっています。レガシーシステムによって支えられた請求処理プロセスでは、デジタル時代に合ったお客様体験や効率を達成できないことが明らかになっています。

Nuxeoは、必要なコンテンツとデータをすべて1つのプラットフォームに集めることで、業務に対する360度の可視性を請求管理者にもたらします。レガシーでは限界のあったアプリケーション、ファイルタイプ、リポジトリの違いを越えて、御社の業務にとって理にかなった請求プロセスを開発することができます。

モダンな情報管理

モダンなシステムで効率を最大化

今日のお客様は、デジタルネイティブの企業が実現してきた即効性をあらゆる体験に求めています。請求プロセスも例外ではありません。幸いなことに、現代の事業環境に合ったシステムは存在しています。過去の世界のために開発されたレガシーのシステムに縛られる必要はもうありません。

lineicon1

STPで業務力を拡大
ストレート・スルー・プロセッシング(STP)は、人の手を介さない処理プロセスです。不要な手作業に時間とお金を無駄遣いするのはやめ、未来対応のリーンな請求チームを構築しましょう。

lineicon2

クレームリーケージを最小化
不当請求への給付や二重給付をしたいと思っている会社などありません。詐欺や過剰給付の可能性を自動的に検出し、すべての請求文書を統一的に見られるようにすることで、クレームリーケージを最小限に抑えることができます。

lienicon3

シームレスなバーチャル処理を実現
バーチャル請求処理は、今後、多岐にわたる請求案件に導入されていくでしょう。保険加入者が損害発生とほぼ同時に情報をアップロードできるモバイルアプリを開発することで、時代に即したお客様体験を創造できます。

頼れる請求管理機能

Nuxeo Platformは、確実な請求管理能力を実現し、一般的な機能をすべて提供します。

• 取り込み
• 分類
• 検索
• 閲覧
• 表示
• チェックイン/チェックアウト
• ロック
• 文書編集
• バージョン管理
• ファイル共有
• セキュリティ
• 監査

Nuxeoの特長

Nuxeo Content Platformは、他の請求情報管理ソリューションとはまったく異なります。御社の請求管理・処理業務を画一的な方法に当てはめようとするのではなく、御社のニーズに合わせて順応し、しかも無類のスピードと柔軟性、そして未来対応の能力をもたらします。

lineicon4

フェデレーション
フォーマット、タイプ、サイズを問わず、あらゆるシステムに保存された請求文書を接続して、そのコンテンツをプロセス自動化に統合することで、エラーの起こりやすいハンドオフを回避しシームレスな請求処理を実現します。

lineicon6

人工知能(AI)
AIと機械学習を使って、入ってくる請求文書をスマートにすばやく分類し配信。請求履歴を自動的に調査して、すばやく簡単に詐欺検出も行えます。

lineicon5

ローコード
Nuxeoのプラットフォームなら、新たな開発もすばやく簡単です。規制改定に迅速に対応し、新しい技術も易々と取り込んで、業務に支障を来たさずに、常に最新のアプリケーション機能を提供することができます。

高い評価を得ています

Nuxeoのケース管理ソリューションは、調査会社と導入企業から高い評価を得ています。

gartner

Gartner「マジック・クアドラント」調査の2018年コンテンツサービスプラットフォームで「概念先行型」のベンダーと評価されました。

詳細を見る
nuxeoBench

Nuxeoが考える請求管理について、詳細をブログでご説明しています。

詳細を見る
G2-crowd

ユーザの声をお読みください。

詳細を見る

早速お試しください