コンテンツサービスプラットフォームは、今の時代に対応したコンテンツ管理システムです。

斬新なコンテンツサービスプラットフォーム(以前の「エンタープライズコンテンツ管理」)と優れたユーザエクスペリエンスの組み合わせによって、企業のデジタルコンテンツがどこに格納されているかにかかわらず、その価値を最大限に引き出すことが可能になります。

Nuxeoコンテンツサーバは、今日のエンタープライズコンテンツ管理に即した最新式アーキテクチャです。

CSPの6つの主な特徴を確認する

あらゆるタイプのコンテンツに常に対応。

組織で使用されるリッチメディアの量は今まで以上に増加しています。これによって、リッチメディアのようなデータをネイティブでサポートするよう設計されていない従来型ECMソリューションのベンダは、窮地に追い込まれています。

Nuxeoは、従来型コンテンツとリッチメディアアセットの両方を管理できる初のエンタープライズコンテンツ管理(ECM)プラットフォームであるという点で、競合製品とは一線を画しています。

斬新なアーキテクチャ

Nuxeo Platformは今の時代に構築されたため、クラウドネイティブであり、スケールアウトが可能であるほか、最新の革新技術を活用しています。

ネットワーク接続型コンテンツ管理システム

すべてのコンテンツを中央リポジトリで管理するという従来のアイデアは成功しませんでした。Nuxeoでは、コアのコンテンツリポジトリに接続して、デジタルコンテンツをそのままの場所で管理、つまりインプレース管理するというアプローチをとっています。

この考え方によりお客様は、レガシーアプリケーションを新しいプラットフォームに移動することに伴うシステム停止を生じさせることなく、既存のエンタープライズコンテンツ管理システムに格納されているコンテンツを利用できます。

汎用性の高いメタデータモデル

Nuxeoでは、お客様の要件の経時的な変化に応じて容易に適応および拡張できる、スキーマに柔軟に対応するメタデータを使用しています。

この柔軟性により、コンテンツを別の目的に採用して、将来のユースケースに確実に対応できるようになります。

インテリジェントな拡張

Nuxeoのコンテンツサービスプラットフォームは、独立した拡張が可能であり、スケールアウトにも対応しています。また、一部のコンポーネントをビデオのレンダリングのような特定の種類の作業に割り当てる一方で、その他のノードをコンテンツの保存や取得といった一般的な作業に特化させることもできます。

このインテリジェントなアプローチにより、従来のECMシステムで起こりがちなパフォーマンスのボトルネックを排除できます。

Nuxeoが構想する斬新なコンテンツ管理システム(コンテンツサービス)の詳細をご覧ください

Nuxeo製品がお客様のニーズにいかに即しているかをご確認ください。大半のリソースにオンラインでアクセスいただけます。カスタムデモのご予約やご質問は、Nuxeoまでお気軽にお問い合わせください。

コンテンツサービスプラットフォームのデモを見る

Nuxeoのコンテンツサービスプラットフォームによって、どのように企業がデジタルコンテンツの価値を活用できるかをご覧ください。フォームに必要事項を記入してお送りください。製品デモのスケジュールについて、折り返しご連絡いたします。