マルチテナンシーを超えて:新しいコンテナベースのアプリケーションファクトリの導入

新しいコンテナベースのアプリケーションファクトリの導入

partners-dockerマルチテナンシーは、SaaS アプリケーションを提供する古典的アプローチです。ただし、アプリケーションレベルでのマルチテナンシーは、処理の分離、効率的なハードウェアの使用率、高度なテナントごとの構成に関して、かなりの制限が伴います。Nuxeo Platform は、深いレベルで構成され、拡張可能なように設計されているため、古典的なマルチテナンシーモデルは、Nuxeo や Nuxeo のお客様には明らかに適応しませんでした。

CoreOS新しいアプリケーションファクトリインフラストラクチャについて理解するために、このビデオをご覧ください。このインフラは、単一のアプリケーションとして管理することもできますが、各テナントの需要にデプロイされるカスタマイズされたDockerコンテナを使用して構築され、マルチテナンシーの制限を回避しています。また、Arken オープンソースプロジェクトのために用意されたデザインの選択を参照し、このインフラストラクチャが Docker、CoreOS、Fleet、Gogeta などの技術を使用して構築される方法を確認します。このビデオでは、新たなコンテナベースのアプリケーションファクトリモデルが AWS の EC2 およびデータレスコンテナのパッシベーション/オンデマンドアクティベーションの上に高密度のコンテナホスティングを提供することで、ホスティングコストを最適化する方法についても説明します。

 

タイプ: Video

トピック: Developers, Cloud