コンテンツサービスプラットフォームに関する2017年版Gartner Magic Quadrant

Gartner Magic Quadrant(MQ)は、エンタープライズコンテンツ管理(ECM)のMagic Quadrantの進化版で、コンテンツサービスプラットフォーム(CSP)市場を取り上げています。

コンテンツサービスプラットフォームに関する2017年版Gartner Magic Quadrant

クラウド、ソーシャルコラボレーション、モバイル、そしてアナリティクスは、デジタルビジネスにおけるコンテンツの期待事項を一変させ、過去3年間でコンテンツ管理市場を大きく変化させる原動力となっています。Gartnerは、プラットフォーム、アプリケーション、コンポーネントの3つの領域を軸にコンテンツテクノロジー市場が発展すると予想しています。

CSPに関する2017年版Gartner MQを読むと、以下のことが可能になります。


Gartnerによるコンテンツサービスプラットフォームの定義について学ぶ
 

CSPソリューションの主な機能と特長について理解する
 

業種、地域、会社の規模に着目し、CSPベンダのショートリストを作成する
 

市場の方向性とテクノロジーの選定について実践的な知見を得る
 

CSPに関する2017年版Gartner MQにおいてNuxeoが「概念先行型」ベンダとして評価された理由をご確認いただけます。


この無料のMQレポートを読むには、今すぐこちらからご登録ください!





This graphic was published by Gartner, Inc. as part of a larger research document and should be evaluated in the context of the entire document. The Gartner document is available upon request from Nuxeo. Gartner Magic Quadrant for Content Services Platforms, 2017,Karen A. Hobert, Gavin Tay, Joe Mariano, Michael Woodbridge, October 5, 2017

GARTNER is a registered trademark and service mark of Gartner, Inc. and/or its affiliates in the U.S. and internationally, and is used herein with permission. All rights reserved.

Gartner does not endorse any vendor, product or service depicted in its research publications, and does not advise technology users to select only those vendors with the highest ratings or other designation. Gartner research publications consist of the opinions of Gartner's research organization and should not be construed as statements of fact. Gartner disclaims all warranties, expressed or implied, with respect to this research, including any warranties of merchantability or fitness for a particular purpose.