複雑なコンテンツの課題を解決

ホワイトペーパーをダウンロード

最優先ITプロジェクトに関して最近実施されたGartner調査により、既存のエンタープライズアプリケーションの高度化が共通の最優先課題であることが分かりました。

<img class=”alignnone wp-image-9425 size-medium” style=”float: right; padding: 10px 0px 10px 10px; width=”320” height=”253”” src=”/assets/imgs/resources/core-repository-paper-cover-300x232.png” alt=”コアリポジトリホワイトペーパー”/>

レガシーアプリケーションは、現在、組織のスケーラビリティ、統合、アーキテクチャの諸要件を満たすことが困難になっています。このようなシステムを入れ替えれば、ユーザの生産性は大幅に向上し、保守・サポートコストを削減し、スキーマ・オン・ライト問題を除去することにより、アプリケーションの迅速な修正が可能になります。

このホワイトペーパーで取り上げる使用例:

  • スキーマに柔軟に対応するコンテンツモデルで、エンタープライズコンテンツを別の目的に再利用する
  • 複雑なコンテンツ駆動トランザクションを処理し、高度なワークフローを作成する
  • エンタープライズコンテンツを統合し、ネイティブモバイルアプリを構築する

今日の複雑なコンテンツの課題を解決するために、先進的コンテンツリポジトリがECMレガシーツールの技術的制限をどのように克服できるかを紹介します。

タイプ: Report

トピック: Enterprise Content Management