Orange

Orangeは安全でスケーラブルな文書共有ソリューションを構築
Orangeは、Nuxeo Platformで構築された安全なエクストラネットポータルを介して、モバイル通信とブロードバンドISPクライアントとのコミュニケーションを管理します

ケーススタディを読む

コンテンツモデル

« 単なるファイル保存や検索以上のものが必要とされています。当社の実際の業務プロセスに合ったコンテンツモデルを導入したいのです。 »
  • ご使用の文書管理システムに対応するスキーマフレキシブルなコンテンツモデル:コンテンツの記述と検索のためのカスタムメタデータと語彙で、具体的なアプリケーションニーズに対応するモデルを定義します
  • 許可ベース(ACL)とルールベースの文書アクセス管理。軍用レベルのアクセス制御を検証済み(米国政府のためにNuxeo Platformで開発された文書管理ソリューション)
  • 選択的スキーマを使用してコンテンツのダイナミックフィールドをサポートします。一例として、秘密情報としてマークされたコンテンツを安全なオンプレミスストレージに移動させるなどが挙げられます

コラボレーション

« 生産性の向上とビジネスプロセスの迅速化を実現するために、ユーザに真にコラボレーティブで安全なスペースを提供したいと思います。 »
  • コンテンツのシンプルなアップロードまたはバッチアップロードや、ドラッグアンドドロップ。Dublin Core(r)などの内蔵のメタデータ規格を活用します。
  • スプレッドシートモードでファイルやメタデータの一括編集
  • 複雑な業務処理管理に対応するアダプティブワークフローエンジン
  • エンタープライズワークフローと検索によってGoogle Drive、Dropbox、Box、OneDriveに存在するオフィス文書を、Nuxeoリポジトリ内の他のコンテンツと、簡単に統合
  • Nuxeo Driveを使用して、MS OfficeやAdobe CCなどのアプリケーションでローカルデスクトップファイルを開いて編集し、Nuxeoコンテンツリポジトリと自動的に同期化
  • アドホックチェックイン/チェックアウトを含む、設定可能なバージョン管理、自動文書ロック、異なるバージョンの視覚的比較
  • 卓越したスケーラビリティ - 単一システムで10億件以上の文書を照合して処理速度の計測試験を行い、1秒に数千件のリクエストを配信

検索

« 企業レベルの検索で、適時に適切なユーザに適切なコンテンツを配信しなければなりません。 »
  • セキュリティフィルタ検索: ユーザは常に、アクセス権のある文書のみ閲覧できます
  • アセットリスト、メディアサムネイル、メタデータカテゴリをナビゲート、またはカテゴリフィルタを適用します
  • マルチファセットまたはメタデータの動的なフィルタ機能は、検索結果の表示数で自動的にクラスタ化します高度な検索・クエリエンジンは、アグリゲート、ファセット、総合的な全文検索の機能(メタデータの検索と注釈付記)をサポートします
  • Nuxeo文書管理による、ファジークエリまたは近似検索、同義語、「類似の」提案、検索結果の加重/強化
  • コレクション/軽量共有コンテナ、検索の保存・共有
  • NXQL(Nuxeoクエリ言語)、CMISQLまたはElasticsearch DSLを使用する、Nuxeo APIによる総合クエリ機能

Nuxeoの各種機能をご覧ください

Nuxeo文書管理では、ドキュメントは単なる「ファイル」ではなく、リッチでカスタマイズできるメタデータ、ファセット、複数の関連ファイルなどを含むインテリジェントなコンテンツオブジェクトです。

追加のリソース:

HD

このウェビナーを見る: Nuxeo、Ephesoft、CMISを使用するドキュメントキャプチャ

この技術紹介では、エンタープライズワークフローでクラウドファイル共有機能を統合する方法を説明します。"

セキュリティ

« 当社のコンテンツには重要な知的財産と極秘情報が含まれます。その保護のために、包括的なアクセス制御とルールベースのセキュリティが必要になります。 »
  • ファイングレインアクセス管理により、所属組織内で安全な社内外情報管理が行われます。Nuxeo文書管理により共有とコラボレーションが最適化されます
  • 作業担当者は、追加文書の一時的アクセス権を取得するリクエストを提出することができます。
  • 文書管理機能を用いて、保存と廃棄のルールを簡単に定義します
  • Nuxeo Studioでビジュアルデザイナを使用して、強力なプロセスエンジンにより、コンプライアンス・規制要件を満たすようにワークフローを定義します
  • 内蔵型のコンテンツライフサイクル管理によって、各文書の承認済み現行版が共有されるようになります

パフォーマンス

« 大容量ファイル、変換、トランスコーディングは、従来のシステムでは対処できません。 »
  • ご使用のドキュメントベースに対応する大規模スケーラビリティ、NoSQL(MongoDB)またはリレーショナルデータベース(PostgreSQL、Oracle、MySQLなど)を使用
  • ネイティブElasticsearchエンジンをもつHybrid SQLとNoSQLアーキテクチャ、データ永続に対応するMongoDBまたはRDBMS、ファイル保存用のクラウドオブジェクトストア
  • 単一システムで10億件の文書を照合して処理速度の計測試験を行い、1秒に数千件のリクエストを配信

アナリティクス

« 当社のワークフローと大容量のコンテンツ処理のパフォーマンスをモデル化し、トラッキングして、改善したいと思います。 »
  • Nuxeo文書管理で内蔵型のデータ可視化ツールキットを使用して文書データとユーザ活動を分析します
  • 検索リクエスト結果、メタデータ、任意のコンテンツプロパティを可視化します
  • 高度なチャート要素を使用して、文書管理操作ダッシュボードをカスタマイズします

文書管理は、総合的な企業レベルのビジネスアプリケーション開発プラットフォームであるNuxeoの機能の一部です

データ駆動型の分野に適した設計

クリティカルなワークロードで検証済み

高信頼性のエンジニアリング

拡張性のある構築

クラウドネイティブ

詳しくはお問い合わせください