REST API

Nuxeoのプラットフォームは、コンテンツの作成、問い合わせ、管理を行う拡張性のあるドキュメント指向のAPIと、複雑な交信を行うコマンド指向のAPIとを備えています。これらを組み合わせたREST APIは、アプリケーションの構築とプラットフォームとの統合を実現する優れた方法となります。

HTTP/HTTPS APIは、Nuxeo Platformリポジトリを用いて遠隔で、JavaScriptRubyなどで記述されているポータル、ワークフロー、エンジン、ESB、カスタムアプリケーションを統合する最善の方法です。Nuxeo Platformとその機能をフルに活用しながら、使い勝手の良いプログラミング言語を使用して、数分でインタフェースをカスタマイズします。


REST APIの概要


Nuxeo REST APIについての詳細を学ぶ

オンラインのNuxeo Universityが提供するこのコースを学習することにより、Nuxeo REST APIのコンセプトを理解し、Nuxeo REST APIを活用してドキュメントを操作し、自分のオブジェクトを呼び出してドキュメントを強化し、コマンドを起動します。コースの終了時には、カスタムのフロントエンドインタフェースを構築できるようになります。


さあ、試してみましょう!

  1. GitHubでAPI playgroundを見ると、エンドポイントがわかります。
  2. REST APIに関するNuxeo Universityビデオをご覧ください。これらのトレーニングビデオを学習することにより、NuxeoのREST APIのコンセプトを理解し、そのコンセプトを活用してドキュメントを操作し、自分のオブジェクトを呼び出すことによってそれらを強化し、コマンドを起動し、カスタムのフロントエンドインタフェースを構築できるようになります!
  3. REST APIマニュアル全文をご覧ください。
  4. API eBookをダウンロードしてください。Nuxeo REST APIの技術概要が記載されており、他のHTTP APIとの相違点が説明されています。

Nuxeoでは、基本のHTTP APIを簡単に使いやすくするよう取り組んでおり、またさらに使いやすくするために、内蔵型のクライアントライブラリも提供しています。iOSAndroidJavaScript (ノード/ブラウザ)、JavaPHPPython用のSDKをご覧ください。


最新のブログ記事:

Polymerでワークフローベースのアプリケーションを構築

Polymerでワークフローベースのアプリケーションを構築

Nuxeo REST API、オートメーションAPI・ワークフローエンジンを「魔法の大釜」に入れて、 Polymerと Material Designとを使用し、単ページのアプリケーションに変換します。

Continue Reading >

追加のリソース: